香害を知るべき

『香害100番』なるものが出来たそうです。
柔軟剤や香水の匂いが大嫌いな私としては、必要な機関だと思いますよ。
でも人によっては、そんなものは必要ないと思う人もいるわけです。
なんでもクレームをつける、人がやっていることに口を出すな。
ちょっとビックリするようなことを考えている人もいるんですね。
なにごとも賛否あるものです。
でも、自分が好きでやっていることが他人に迷惑をかけている場合は、それを知るべきです。
タバコの煙や匂いだってそうですけど嫌いな人だっているんです。
それで体調が悪くなることだってあるんです。
被害者の方が訴えなければわからない人がいるのは確かなのだから、それをすぐにクレーマーとか自分勝手とか決めつけないで欲しいです。

どうしよもないもの

面白い本に出会うと心がウキウキして幸せな気分になります。
私は本だけど人によっては映画だったり舞台だったりするんでしょうね。
この感動と幸せを感じてしまい、これだから1人でいることもそれなりに楽しいんだよなって思ってしまいます。
共有することはすばらしいことです。
でも、共有できなくったって、自分の感動は別物にもなりません。
パートナーが切実に欲しいと思っている状況ですが微妙な気持ちになりますね。
良い作品に出会うことは幸か不幸かわからなくなってしまうじゃないですか。
趣味が違ったら近くに同じ感想をもつ人もいないだろうし。
ネットで検索すれば同士はみつかるかもしれないけど、そういう問題じゃない。
人の気持ちはどうしよもないものです。

放置自動車は本当に迷惑

駐車場の大家さんからしたら放置自動車は本当に迷惑な話しです。
15年、17年もずっと置きっぱなしでほおっておいて良いわけないじゃないですか。
年月が過ぎているのでだいたいが、良い歳のおじさんですよ。
ひとごとのように話したり、お金がないとか言いながら遊びにはお金を使っている。
個人の財産なので放置をしていても大家さんは動かせないので、専門業者を雇うしかない。
そんなテレビの特集を見ました。
マンション経営とか駐車場経営って自分が働かなくても自動的にお金が入ってくるので、楽というイメージがあります。
でも相手は人間だから普通じゃない人や違反をする人もいるわけです。
他人に煩わされる可能性がある立場でもあるんですね。

趣味の展覧会を開催

親世代の親戚だけのグループで、趣味の展覧会を開催しました。
役所のホールを借りて知りないの人にチラシというかお知らせを配ったりしたそうです。
数人だけの展示です。
一週間続けていましたけど、素人の展覧会に人が来るのか謎でした。
そしたら見にきたのに、他の人と話していたら声をかけずに帰った人がいて失礼だって怒っていたんですよ。
そもそも見にきたときに内容の説明をするって・・・面倒ですね。
私も誘われたけど嫁ぎ遅れの身としては親戚には会いたくないです。
あとグランドゴルフをしている父はその中では誰も来てくれなかったって。
そりゃそうでしょうと思ったけど口には出しませんでした。
何かをつくったら見て欲しいという欲求はあるでしょうけれど押しつけはよくないですよ。

深く考えない方がよさそうなこと

今やリアルで知り合いになった人よりも、ネットで知り合って長年友達という人の方が多くなっています。
その中の1人とは結婚式にも行ったし比較的交流がある人です。
でもいつのまにか出産までしていてそのことをこちらが聞くまで教えてくれなかったのことに少なからず衝撃を受けています。
思い起こせばここ1年くらい、具合が悪いとか病院の待ち時間が長いとかってSNS上の愚痴はありました。
病院ってなるとどこかが悪いのか心配して大丈夫かと聞いたこともありました。
その度に大丈夫だと返信があったのになんで教えてくれなかったのか。
私が結婚していないから気を使われたのかなとも思うけど、妊活中ならともかく相手すらいない状態でうらやむ状況でもないんだけどな。

議論になるのに変わる兆しがない

憲法改正に力を知れている政治家がいますが、もっと国民のためになる身近な改正を目指して欲しいです。
法律を作ったときと今では大きく違うことだらけですからね。
未成年時に殺人をした人の加害者が成人したら実名報道をしても良いと思います。
問題になっている人は少年法が適用されるときに人を殺そうとしたと自分で証言しています。
そんな人にまで法律を適用させてあげる必要なんてないです。
殺人の他にも同級生に体の麻痺が残るような危害も加えていて、なおかつ殺人衝動が消えていない。
そんな危ない人を犯行時が未成年だったというだけで保護なんてして欲しくない。
少年法だって15歳くらいで良いくらいですよ。
亡くなった人の未来を奪っておいて加害者の将来なんて考える必要はない。

一年振りに飲酒

職場の人とは仕事帰りに呑みに行ったりはしません。
だってみなさん、車だったりするので無理なんですよね。
だからって休みの日にわざわざ呑みに行くということもないですね。
忘年会はないかわりに新年会があります。
去年は理由は忘れましたが不参加でしたが、今回は参加しましたよ。
普段プライベートな話しをしない人とも話すのでよい機会ですね。
こういったイベントは他に2回ほどありますがどれにも参加しない人がいます。
まあ、私達としてはその人のいたらないてんなどを話題にするときもあるので来なくていいんですけどね。
行きませんって態度がまたあの人の嫌なところです。
一年振りにお酒を呑んで酔っ払い、帰宅メールを打つのに漢字が出せなくて苦労しました。(笑)

取扱説明書も必要

ヘアドライヤーの取扱説明書なんて読んだことがない人がほとんどですよね。
私も読んでから使おうなんて気はさらさらないですね。
スイッチがあるんだから試してみてそれで充分かなって思います。
ヘアドライヤーで事故がおきるなんてことはあまり考えませんが、一年間で何件かは発生しているんですって。
でも使用方法じゃなくて注意事項は一読する必要があるかなって思いました。
コードを巻き付けていた場合は、劣化してしまって発火するといのはなんとなくわかりますよ。
でもヘアドライヤーの後ろ部分に注意しなければならないなんて!!
髪の毛が吸い込まれて焦げてしまうのは初耳です。
私もほとんどずっと髪の毛は長いままなので、今後は気を付けようと思いました。

スマホ巻き肩

タブレットやスマホの使うときに首を傾け等で、現代人に増えているストレートネック。
現代病ですけどそれだけではなく、今ではスマホ巻き肩というのもあるそうです。
正常だとまっすぐなのに姿勢が良くない状態を長らく続けることでなってしまいます。
肩が内側になってしまうのがスマホ巻き肩!
スマホなどを使っていて脳が楽しんでいるため、体の悲鳴に気が付かないのでそのまま使い続けてしまう。
体が正しい姿勢を忘れてしまうって困りますね。
肩が中に入ってしまうと正しい呼吸が出来ず、集中力や記憶力の低下につながってしまいます。
筋肉のみならず神経にも影響。
筋肉が緊張して神経圧迫して頭痛やめまいが起きる。
自律神経失調症になり、さらに悪化するとうつ病につながるので注意が必要です。

ハロウィンって罪づくり

今日、いつも行くスーパーに行ったらレジの人が猫耳をつけていました。
黒髪に黒い耳のやつです。
そして真剣な顔で商品をスキャンする猫耳さん。
似合っては・・・いません。(笑)
ただ、私の商品を担当してくれた人は比較的若い人だったんですよ。
あっと思って隣のレジを見たら、けっこう妙齢な女性も猫耳装着です。
ハロウィンって罪づくりですね。(笑)
職場でこうしなければならないと決められてしまったら、辞めるつもりがなければ従わないと駄目ですよね。
つけっぱなしで仕事をしていたら忘れちゃうかもしれませんね。
私も高校生のときにレジ打ちのバイトをしていたのでわかります。
疲れるけどあっという間に時間がたちます。
でもやっぱり私は猫耳をつけて人前に出るのは嫌ですね。