ベアトリクス・ポター

ピーターラビットの作者、ベアトリクス・ポター。
婚約者と死別してはじめて結婚したのは47歳のときだそうです。
47歳で初婚!これは晩婚が進んでいる今ではなくてビクトリア時代の話しですよ。
ピーターラビットはイラストは見たことがありますが、絵本は知らないです。
いたずら好きのウサギ、ピーターが主役の物語だそうです。
最初は絵本ではなくクリスマスカードから生まれたそうです。
女性が職業を持つことはない時代でしたが、クリスマスカードになったことによって絵本を出したいと思ったそうです。
ちなみにクリスマスツリーを飾る習慣もこのビクトリア時代だそうです。
ベアトリクス・ポターは絵本作家というよりも農場経営が中心だったということもはじめて知りましたよ。