自分のタイプをまずは知ること

快眠を妨げるな意外な落とし穴は、快眠のために間違えた行動にあるそうです。
やってはいけない3つ
夕食後に緑茶を飲む
カフェインの覚醒作業は5時間
カフェインの入っていない麦茶や番茶にする
一生懸命力強くもむことは運動していることと一緒になります。
真っ暗にして寝ると人間の野生の本能が恐怖を呼び起こす。
足元に電球があるくらいが良いそうです。
足元のカーテンを開けて寝るようになったら目覚めが良くなったのはこのことか!
と思いました。
口に出して起きる時間を言うのは良いそうです。
コルチゾール・・
覚醒を促す作用があって自己暗示をかけることとで起床1時間前から作用する。
たとえ眠れなくても決まった時間に寝床に入りした方が良い人と、眠くなるまで寝床に入らない方が良い人がいます。
自分のタイプをまずは知ることですね。