最先端の医療

ウィルスの増殖を抑える、痛みを抑える薬を処方される。
酷い人になると慢性化する慢性痛になり湿疹は消えても痛みだけが残ってしまう。
傷ついた神経に麻酔薬を注射して治す方法もあります。
たくさんの薬を使わなくてもできる治療法。
神経と注射針を見ることができるので安全です。
医療の進歩はすごいですよね。
でも今までは神経が見えないのに針を刺していたんだと思うと怖いですね・・・
アメリカでの発表
ワクチンを打つと予防効果があるとされています。
それは水ぼうそうのワクチンです。
ただし日本国内ではワクチンを打てる医療機関は少ないという現状です。
水ぼうそうウィルスは、水ぼうそうワクチンで!
帯状疱疹のためいうつのは保険外なので1回1万円で2回打たないといけない。