信頼の舌?

128個の豆腐の中からグランプリを出すというコンテストみたいなのが開催されていました。
これって審査をする人の舌はどうなんでしょうかね。
何もつけずに食べるにしても、味の違いがわかるのかどうか・・・・
プロを集めればわかるのかもしれないけどちょっと疑問です。(笑)
だって個人の「好み」がありますよね。
プロは自分の好みよりも豆腐のおいしさを優先・・・しているのかな?
料理も上手じゃないし、自分の舌には自信がない私としてはちょっと不思議なんですよね。
利き酒とかもよく判断できますよね。
5個の豆腐でも優劣をつけるのは難しいと思いますが、まあやはりその道のプロは判断できるんでしょうね。
ちょっとでも疑いの目で見てしまってもうしわけないです。