議論になるのに変わる兆しがない

憲法改正に力を知れている政治家がいますが、もっと国民のためになる身近な改正を目指して欲しいです。
法律を作ったときと今では大きく違うことだらけですからね。
未成年時に殺人をした人の加害者が成人したら実名報道をしても良いと思います。
問題になっている人は少年法が適用されるときに人を殺そうとしたと自分で証言しています。
そんな人にまで法律を適用させてあげる必要なんてないです。
殺人の他にも同級生に体の麻痺が残るような危害も加えていて、なおかつ殺人衝動が消えていない。
そんな危ない人を犯行時が未成年だったというだけで保護なんてして欲しくない。
少年法だって15歳くらいで良いくらいですよ。
亡くなった人の未来を奪っておいて加害者の将来なんて考える必要はない。