涙腺が弱くなった

歳を取ってきて実感していることのひとつに「涙腺が弱くなった」です。
猫の為のグッズを注文したその人に急死してしまい、商品が届いても悲しくなるだけだからとキャンセルとしたかたの話し。
その会社から猫のためにお花が送られてきたそうです。
もうそれけで涙があふれてしまいました。
キャンセル料はかからず、お花もその会社からのプレゼント。
大切な愛猫を亡くしたばかりのかたにはその気遣いが染み入ったでしょうね。
こういう心ある人がいるところでなら、信用と信頼があるのでまた購入したいと思うものですよね。
その後にまた猫を迎えた飼い主さんは、今度ことはと商品を注文して購入したそうです。
この話しだけで涙と共に人の優しさに触れ合うことができました。