芸術の評価なんてわからない

日本の某芸能人がパリで行った個展のこと。
なんでわざわざパリ・・・?
と、正直思いました。
でもその報道として現地では子供のお絵かきという専門家がいるというのがあったんですよ。
私としてはその芸能人が好きでもなく嫌いでもなく、まあ、どちらかというと好きな方ですけど上記の通りパリですることはないんじゃないかなと思うし、かっこつけすぎに感じはしました。
でも、芸術作品としてどうかなんて、誰にもわからなくないですか?
専門家の方はいらっしゃるでしょうけれど、世界的に名画だと言われているものだって理解できる人とそうでない人もいるでしょう。
そもそも、そういうのって好みじゃないですか?
あとは時代背景もあるし、その世界の権力者の影響もあるような・・・?

コメントは受け付けていません。