自分に余裕がないとき

自分に余裕がないときは、人様に起きたことについて100%思いを寄せることは難しいです。
ままならない人生に焦りを感じているのに、一歩も二歩もその先まで進んでいる人達と同じ気持ちになることはなかなかできません。
そんな自分が人としてどうなのかと思ったり、結局は悩んじゃいますね。
起きてしまったことは悲しいことだけどあなたよりもっとつらい人はいるでしょう。
なんてそんなことは本人には言えません。
世界中に人がいるのだから、自分の今の状況よりももっともっと大変な人はやはりたくさんいます。
今の状況をひがんでいるときに、自分よりも大変な人のことを想像するのはその人達に失礼だからしたくはないですよね。
下もいるけど上もいるのが人生ですしね。

コメントは受け付けていません。