差があるのはしかたがない

人の能力というのは人それぞれであって差があるのはしかたがない。
私だって自分のことを優れた人間だとは思っていませんし、他人からどんな評価を受けているかわかりません。
それにしもて、もう少し考えて仕事が出来ないものだろうかと考えることがあります。
言ったことすらちゃんと出来ないのであれば困りますよ。
こっちがその人の仕事の出来を監視しているわけにはいかないんですからね。
何度言っても小さいミスを繰り返されると、本当に心底疲れます。
そうなってくると指摘をするのも嫌になるんですよね。
で、指摘をしなければ、ミスはずっと続く。
応用がきかないどころじゃない人ってなんなんだろうって不思議になります。
人間関係のストレスはつきません。

コメントは受け付けていません。